2017.8.6 ヒロシマ

IMGP0904

smc PENTAX-M 28mm F2.8 PENTAX K-x


今日は72回目の終戦記念日。
写真は先日8月6日に灯篭流しに行った際のものです。
台風の影響で倒れてしまった物が多く運営ボランティアの方も大変だったと思います。

IMGP0674-01(1)


日中は雨が降ったりしましたが、夕方に天気が回復して西の空が綺麗に焼けました。

IMGP0692


微かに虹らしきものもチョロっと出てました。
↓写真の右っかわ橋の上に見えますか?(^^;)

IMGP0669


今年は28mmのオールドレンズだけで適当に雰囲気を感じながら撮影してみました。
三脚も用意はしましたが、人の邪魔になりそうなのと横着者(笑)なので使わずじまいでした。
ピントが合って無かったり、ブレブレな写真ばっかりですが、その日の雰囲気が思い出されるものを選んで貼ってます。
お見苦しいものばかりが続きますがお許し下さい。

IMGP0697


元安川の周囲は灯篭流しやキャンドルを見物する人でいっぱいでした。
私達日本人はもちろん、様々な国の人達が同じ時間をここで過ごしていました。

IMGP0700


IMGP0741


IMGP0731


平和な日々が送れる事に感謝しました。
平和があたり前で無い所も地球上には沢山あるという事も改めて考えました。

IMGP0783


IMGP0834


IMGP0853


ヒロシマの日、ナガサキの日、そして本日終戦の日の間に読みかけていた「ヒロシマ」(ジョン・ハーシー著)を読みはじめたり、見ようと思いながら見そびれた(^^;)「この世界の片隅に」(映画)をネットで見たりしました。
恥ずかしながら本はまだ途中ですが、被爆当時の出来事で知らない事が沢山ありました。
そして「この世界の片隅に」ですが、私の父がこの当時呉でピカドンを見ており、映画内の表現と父の話が合わさってとても印象的でした。
お暇があれば(笑)こちらの過去記事ご覧下さい。→

IMGP0855


IMGP0938


IMGP0912


IMGP0961


戦争によって犠牲になった(わが国の)人も沢山ですが、反対に日本も戦争加害者としてどの位被害を与えてるのかについては私も知らない事が多いです。
全ての犠牲になった方々のご冥福を祈り、戦争の無い平和な世界が来る事を願いたいです。

えがおのタネ


いのちのパネル展

参加してま~す!!どうぞ宜しくぅ b(^o^)o
広島ブログ

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック